診療のご案内|天王寺区 のむら泌尿器科 | JR大阪環状線「桃谷」駅徒歩1分

06-6105-2525

診療時間

診療のご案内ページ

初診患者様は、必ず尿検査がございますので、尿を我慢してお越しください

泌尿器科とは

泌尿器科は、腎臓、尿管、膀胱、前立腺など、「尿の産生から排尿までの尿路」(泌尿器)に関係する臓器を主な対象とする診療科です。男性生殖器も診療範囲に入ります。
対象とする臓器の形態が男性と女性では大きく異なるため、前立腺肥大症、精巣上体炎など男性だけの疾患もあれば、急性膀胱炎や腹圧性尿失禁など女性に目立って多い疾患もあるのが特徴です。

こんな症状・疾患を診療します

尿の異常、尿道炎、膀胱炎、腎盂腎炎、前立腺肥大症、前立腺炎、精巣上体炎、尿路結石(腎結石、尿管結石、膀胱結石など)、神経因性膀胱、過活動膀胱、夜尿症、腎機能障害・腎不全、性感染症(クラミジア感染症、淋菌感染症、尖圭コンジローマなど)、膀胱がん、前立腺がん、腎臓がん、精巣がん など

このようなお悩みはご相談ください

  • ・尿が出にくい、出ない
  • ・おしっこの線が細い
  • ・尿に勢いが無い
  • ・尿に血が混じる
  • ・おしっこが近い、回数が多い
  • ・おしっこに時間がかかる
  • ・夜間、何度もおしっこに起きる
  • ・尿が残っている感じがする
  • ・尿が漏れる
  • ・足がむくむ
  • ・腰や背中が痛む
  • ・腎臓の辺りが痛む
  • ・尿道から膿が出た
  • ・(健診などで)血尿やたんぱく尿を指摘された など

血尿・たんぱく尿が出た時は泌尿器科を受診しましょう

血尿…尿中に血液(赤血球)が漏れ出ている状態で、尿が赤くなくても血尿の場合があります。
たんぱく尿…尿中にたんぱくが漏れ出ている状態です。

通常、病気の無い方では尿中に血液やたんぱくが出ることはありません。
そのため、血尿・たんぱく尿が出た場合は、腎臓などの泌尿器に何らかの疾患がある可能性が高いので、原因をつき止める必要がありますので泌尿器科を受診しましょう。

痛い検査はありませんので、お気軽にご相談ください。

男性の悩み

  • ・睾丸や陰嚢が腫れた
  • ・陰茎、陰嚢が痛む
  • ・陰茎、陰嚢がかゆい
  • ・亀頭、包皮に水疱やイボができた
  • ・PSA(前立腺特異抗原)値が高いと言われた
  • ・男性更年期障害のような気がする
  • ・勃起力が低下した
  • ・包茎である
  • ・避妊がしたい など